likebox



記事の更新通知を受け取る

タグクラウド

護りつぎたい、日本の心と技と美しさ!

2013年6月30日

  • 2013・07・01
  • 『千年の知恵』
  • 古き民家を改修して暮らすということは、決して昔のままの生活習慣を踏襲することではありません。
  • 現在的なデザインを古き民家という器の中に実現し、家族が家族として向き合える団らんの場をつくること―。
  • 古き建物に込められた“匠”の技術と心意気です、そして絆という価値を生み出します。
  • これが、伝統ビジネスであり―第4の波です。
  •   2013・06・28_Wordpress-カバ(古民家倶楽部)ー0001d
      2013・06・28_Wordpress-カバ(古民家倶楽部・朝日)ー0001

  • お問合せは=上記 メールアドレス欄か?
  •  ☎ 050-5526-1463

あなたの広告は、あなたが作る!

2013年6月15日

  • あなたは今まで、お店の広告・チラシを広告会社やポスティング会社に依頼していませんか?
  • 明日からは、お店自身が広告・ポスティング会社なのです。「Facebook」というメディアを使った、情報発信者となれるのです。
  • それって、「いいね!」と思いませんか?
  • それが、『パブリーズ』です。
  • セラー(お店・店舗として参加頂けるオーナー)として登録して、使ってみて下さい。
  • ※詳細は、
  • お問合せ:☎ 050-5526-1460
  •       スマホで、バーコードを映す。

   2013・06・11_a-パブリーズ(店舗)ー001a

あなたの行動が、あなたを豊かにする!

2013年6月15日

  • あなたは今まで、美味しそうな“食事”を写真にとって、 「Facebook」に投稿していませんか?
  • 明日からは、「いいね!」と【報酬】がもらえます。 今までは、あなたは「いいね!」だけ…!
  • あなたは、「Facebook」というメディアを使った、 グルメレポーターとなれるのです。
  • それって、「いいね!」と思いませんか? それが、『パブリーズ』です。 【無料】の紹介者(イントロデューサー)として登録して、 使ってみて下さい。それだけで、【報酬】がもらえます。
  • ※お申込み方法は、こちらのステップです。
  • 1) こちらから、申込みページに行く
  •   http://publys.jp/s/2M
  • 2) メールアドレスを登録する
  • 3) 返信メールの指示にそって、アプリのインストール および、必要情報の記入を行う。
  • お問合せ:☎ 050-5526-1460
  •       スマホで、バーコードを映す。

   2013・06・11_a-パブリーズ(一般顧客)ー001a

 

地域型住宅ブランド化事業

2013年6月6日

  • 平成25年度「地域型住宅ブラン化事業」
  • 地域における木造住宅生産・維持管理体制の強化
  • 勉 強 会:20名(申込み:先着順)次回の勉強会にご案内


  • 新築・ストック住宅等に、国の補助金活用術
  • 「知らなきゃする・知ってする」国の補助金・制度活用法 
  • 中小住宅生産者等が、他の中小住宅生産者や木材・建材流通等の関連業者とともに連携体制(グループ)を構築して地域材を活用
  • 補助限度額=100万円/1戸
  • 1. 地域の中小住宅生産者が供給する住宅に関する消費者の信頼性の向上
  • 2. 関連産業の多い、地域の木造住宅市場の振興に依る地域経済の活性化
  • 3. 地域の住文化の継承及び街並みの維持・保全
  • 4. 地域の林業・木材産業関連事業者と住宅生産関連事業者との連携構築
  • 通じた、木材自給率の向上及び森林・林業の再生
  • グループ募集
  • 「地域型住宅ブランド化事業」の取組内容を提出、採択される必要
  • アドバイス ☎ 050-5526-1463

2013・06・07_Wordpress-カバ(地域型住宅ブランド化事業)ー0001a

住宅・建築物省CO2先導事業

2013年6月5日

  • 平成25年度(第1回)住宅・建築物省CO2先導事業
  • 家庭部門・業務部門のCO2排出量が増加傾向にある
  • 勉 強 会:20名(申込み:先着順)次回の勉強会にご案内


  • 新築・ストック住宅等に、国の補助金活用術
  • 「知らなきゃする・知ってする」国の補助金・制度活用法 
  • 本事業では、対象となるプロジェクトを公募によって募り、予算の範囲内において、整備費等の一部を補助し支援する。全国の多様な省CO2を実現するプロジェクトが実施されてきていることから、特に対応が求められる特定課題に対応するプロジェクトの積極的な応募を募る。
  • ➲補助限度額=300万円/1戸
  • 【※ 補助対象費用の原則1/2以内】
  • 対象事業の種類は
  • 1.    住宅及び住宅以外のオフィスビル等の建築物(以下「住宅・建築物」という)の新築
  • 2.    既存の住宅・建築物の改修
  • 3.    省CO2のマネジメントシステムの整備
  • 4.    省CO2に関する技術の検証
  • 提案公募
  • 特に対応が求められる特定課題を設定し、学識者で構成する審査委員会の評価をもとに、国土交通省が採択事業を決定します。
  • 公募・事前登録期間
  • 平成25年5月31日(金)から7月8日(月)
  • アドバイス ☎ 050-5526-1463

2013・06・05_Wordpress-カバ(住宅・建築物省CO2先導事業)ー0001a

PAGE TOP
Copyright(c) 2013 千年の知恵 All Rights Reserved.